沖縄県立南風原高等学校

新体操部 全国総体報告

8月13,14日、高松市での全国大会で演技を披露しました!

コロナ禍の中、団体での全国初出場となった今大会、入場制限がある中で保護者の来場応援で、選手達は緊張しながらものびのびと演技しました。

女子団体は、アップテンポの三線のメロディーでのびのびと、沖縄の風を吹かせ、男子個人初出上の新垣君は、日々の成長ぶりを披露し、女子個人の城間さんは3年間の集大成を華麗に披露しました。

日々の練習で、手指消毒と検温を徹底し、地道な基礎練習とチームワークを積み重ねて、手にすることが出来た、チーム全員の全国出場でした。

当日は、試合のオンライン配信で応援して下さった方々を含め、暖かいご声援をいただきました。ありがとうございました。

★試合後のスナップです★